動物病院でペットの健康を考えよう
動物病院
診療時間帯

動物病院の診療時間帯は、通常の人間の病院の診療時間帯よりも幅があります。途中電話予約が必要な時間帯とか、休みの時間帯などもありますが、午前9時~午後9時までというところが多いです。また、休診の日も火曜日とか水曜日に設けてあり、土日もやっているのでお勤めがある人にとっては助かります。「クレジットカード可能」という動物病院も多いです。

動物病院の獣医さんは当然のことながら動物が好きな人が多いです。昔から動物が好きな人は優しい人が多いと言われていますが、やはりと思わされる話を読んだり聞いたりすることが多くあります。ある動物病院では、獣医さんが患者の動物や飼い主さんにとても慕われているとか。そのため、時間帯によっては待ち時間がとても長くなってしまうという微笑ましい話もあります。そして、誰しも優しい獣医さんに診てもらいたいので、遠くからも動物の患者さんが来るのでさらに待ち時間が増えてしまっているそうです。

また、損得抜きでやってくれるという動物病院の獣医さんが多いのには感心します。交通事故に遭った犬や猫を、飼い主がわからないので診察代をもらえるかどうかもわからない事故に遭った犬や猫を、一生懸命に治療をしてくれたり、手遅れのウサギを近所の親子が連れて行ったら、診察をしてくれたのに、診察代は受け取らなかった獣医さんもいます。

相手に仁徳を施す術として、『医は忍術』と昔は言われたものですが、今は「医は算術」とばかりに必要のない薬を大量に患者さんに出して設けている人間の病院の、一部の医師とは大違いなのが多くの獣医さんです。

来院する動物の症状

骨折

腫瘍

去勢

動物病院

診療時間帯

時間外診療について

受診のマナー

腫瘍専門外来

猫専門外来

ペット・問題コードカウンセラー

Copyright (C) 動物病院でペットの健康を考えよう All Rights Reserved